二次会の景品、喜ばれるものは?

二次会の相場はいくらぐらい?

何にでも相場というものがあるものですが
二次会の景品を用意する時にも
やはりそういったものは存在します。

お金をかけるにしても限度があるものですし
お金をかけなさすぎては
まともな景品を用意できなくなってしまいますから
相場を把握して
それなりに良い物を二次会の景品としてそろえたいものです。

なお、人によって色々な用意の仕方をするものですから
一概には言えませんが、大体50,000円といったところです。

といっても、これは参加者が50人ぐらいの
二次会で景品を用意する場合の話です。

50人ぐらいの参加者の二次会の場合ですと
10人に1人が当たると5個の景品が必要となります。

もう少し確率を上げて5人に1人が当たる場合にしますと
10個の景品が必要となります。

注目のポイント

5個であれば数が少ない分
安く済ませることができますから
30,000円ぐらいあれば十分な場合もあります。

豪華な物を含めば、5個であっても50,000円を超えてくるものです。

10個の場合には数が多くなりますから
必然的に金額も上がり
70,000円ぐらいになる時もありますが
そろえ方を工夫すれば40,000円ぐらいに抑えることも可能です。

このように、相場を50,000円ぐらいと捉えておき
あとは内容を調整していくわけです。

ちなみに、全体の金額がいくらだとしても気をつけておきたいのが
目玉アイテムとしてインパクトのある景品をきちんと入れておくことです。

自然の産物

Copyright© 楽しい二次会 All Rights Reserved.